松山市の皮膚科「徳丸皮フ科クリニック」 〒790-0942 愛媛県松山市古川北3丁目3番22号

徳丸皮フ科クリニックでは、湿疹(しっしん)、蕁麻疹(じんましん)、アトピー性皮膚炎、静脈瘤など、一般的な皮膚疾患でお悩みの方を対象に診療を行っております。

当院での治療方針について

医学の進歩に伴い、新しい検査機械、新しい医薬品、新しい治療法が次々と開発、報告されています。また情報化社会の中、テレビ、新聞、雑誌、インターネットなど知見身の回りに情報があふれています。これらの情報の中から各個人がそれぞれの必要とする情報を探し、選択するのは労力のいる仕事です。

新しい知識を有効に患者さんへ還元するため、また誤った理解による混乱を避けるため、社団法人 日本皮膚科学会では国内外からの情報をガイドラインとしてまとめています。

皮膚科専門医であれば当たり前のことですが、これらのガイドラインを十分に理解し、これを大きな柱として治療を行います。仮に、患者さんの病名が同じであっても、原因や症状は一人ひとり異なるため塗り薬(外用剤)のみであったり、飲み薬(内服薬)のほかにも特殊な治療を組み合わせることともあります。効果、安全性が十分確認されたものに関しては積極的に取り入れてまいります。


当院の院長紹介

主な資格

  • 日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
  • 日本医師会認定 産業医

主な所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本研究皮膚科学会
  • 米国研究皮膚科学会
  • 日本皮膚アレルギー接触皮膚炎学会

主な学歴

  • 平成 7年 3月  川崎医科大学 医学部医学科 卒業
  • 平成13年 3月  愛媛大学大学院 医学系研究科 卒業(医学博士号取得)

主な職歴

  • 平成 7年 5月  愛媛大学医学部附属病院・皮膚科・研修医
  • 平成13年 4月  愛媛大学医学部附属病院・皮膚科・医員
  • 平成13年 7月  松山市民病院・皮膚科・医長 
  • 平成13年 9月  愛媛大学医学部附属病院・皮膚科・医員
  • 平成16年 7月  愛媛大学医学部附属病院・皮膚科・助手
  • 平成18年10月  愛媛大学医学部附属病院・皮膚科・特任講師
  • 平成19年 4月  米国ハーバード大学
  •             Children’s Hospital Boston・Vascular Biology海外派遣研究員
  • 平成19年10月  愛媛大学医学部附属病院・皮膚科・特任講師 
  • 平成23年 4月  徳丸皮フ科クリニック 開院
徳丸皮フ科クリニックヘッダー
松山市の皮膚科「徳丸皮フ科」の外観写真 徳丸皮フ科クリニック

〒790-0942

愛媛県松山市古川北3丁目3番22号

電話番号:089-907-4112

診療時間&地図はこちら


困ったときには! 皮膚科のある主な病院
休日、夜間、緊急(小児、内科)
皮膚科の医療手続き機関
徳丸皮フ科クリニックフッター